気温が低いとステッカーの粘着力が低下します

 

[外気温が低いと粘着力低下]

日中でも10℃以下とほとんど温度が上がらない今の時期は、
ステッカーの糊が硬くなってしまい初期粘着力が低下しています。
硬くなった糊では貼り付け面に馴染まないため、しっかりと貼り付くまでに時間がかかってしまいます。

特に「カッティングステッカー」のような貼り付け後にアプリケーションを剥がす作業が必要な場合は、
アプリケーションからステッカーが転写できないなどのトラブルがあります。
その場合は数日経ってからアプリケーションを剥がす、またはヒートガンやドライヤーなどでステッカーを暖めてからアプリケーションを剥がすように作業を行ってください。

雪の中のジムニー、JB23

 

 

 

 

 

お問い合わせはコチラ

 

ホームページはコチラ

 

 


2001年創業 オリジナルステッカー製作・作成専門店「K-DESIGN」

ステッカー作成専門店「K-DESIGN」

ステッカーに関する事は、お気軽にお問い合わせ下さい。